好きこそものの上手なれ

【work stroll】

自信を無くす時って誰にでもあります。

習い事でも、
仕事でも。

理想が高いからこそ、

すぐにそこに行けない自分がもどかしい。

自分にはできないのではないか?

とか
自分には向いていないのではないか?


すぐに考えてしまいます。


自分の仕事が好きじゃない人は
その仕事の良さがわかるところまで、
まだ、辿り着いていないのかもしれません。

いろんな理由があるとしても、
数ある仕事の中で、出会った仕事、一度はやると決めた仕事であれば、
その良さが分かる=仕事がわかるところまで、、

と願います。


習い事は、自分の楽しみですから、
自分で決めたらよいのですけど。。

自分にはセンスが無いとか、才能がない、なんて言葉を聞くと、
ついつい、そんなことは無いと伝えたくなります。

多くの場合、人と比べて、自分は・・と思われる方が多いような気がします。
人には自分にないものがあるから、良く見えるだけなんですけどね。

人それぞれに、違う面で違う良さがあります。

自分のタイプや思考のスタイルを知ることは、上達の近道かもしれません。

見せるのが上手な人

細かい作業をコツコツできる人
不器用(ほとんどの人が普通にできる)でも、最後まで頑張れる人
発想のできる人

理論で考えることが出来る人

感情で表現する人

みんなそれぞれの個性です。

そして、何事でも続けていくと、

あっという間に、3年、5年、10年と月日が過ぎ、

何が良いのかわからなかった最初の頃と比べて、

良いもの、自分がこだわるポイントが見えてきて、
その時点でも、まだもっとこうしたい、と欲が沸いてきます。


いつまでも、精進。


好きこそものの上手なれ


そして、人より上手くなりたいなら、



自分の得意なことを伸ばすこと。

自分の足を引っ張っている自分のクセに気付き、
少し直してみようと、努力をすること。

このふたつだけ。

これが見つからない人は、
先輩(先生)の姿勢から、学び続けると良いかもしれません。


今日は紅葉狩りに良い日和です。

朝の山は気持ち良い空気でした。
気を付けてお出かけください!

花とともに
KAMOE&ARNE

にしむらゆき子


ハナトトモニ KAMOE / ARNE

ハナトトモに・・日々笑顔で♪

0コメント

  • 1000 / 1000