マトリカリアのブーケ

【wedding】


小さなお花を集めたブーケ


■マトリカリア

学名:Tanacetum parthenium

和名:ナツシロギク(夏白菊)、イヌカミツレ、タナセツム(タナセタム)、フィーバーヒュー

科名 :キク科

属名:ヨモギギク属(タナセツム属)

原産地:南東ヨーロッパ

少し似た姿の

■カモミール

一年草のジャーマン・カモミール(ハーブで飲まれるもの)は

学名:Matricaria recutita

と言います。
キク科 マトリカリア属

不思議ですね。

マトリカリアというの名の花(夏白菊)は、タナセツム属なんですね。


昔、そのよく似た姿から、マトリカリア属に分類されていたことがあり、
その名残で、この名前で呼ばれているとのこと。

今では、カモミールとマトリカリアが全く違うということは
お花は勉強する人は良く知るところとなりました。

昔は同じファミリーに分類されていたのですね。

さて

難しいことは忘れて

カモミールティーであたたまりましょうか。

ひとやすみひとやすみ。


花とともに

KAMOE&ARNE

にしむらゆき子


ハナトトモニ KAMOE / ARNE

ハナトトモに・・日々笑顔で♪

0コメント

  • 1000 / 1000