咲くやこの花館でプリザーブド展

鶴見緑地公園です

夏のような陽射しの中、

植物たちは生き生きとしていました。

 

第15回になるプリザーブド展にお招きいただきました。

協会を主催されている長井睦美先生のお話し

「プリザーブドフラワーは、時間をかけて作ることが出来るので、作品に思いをしっかり込めることができるんですね。」

「毎年出品して下さる方、子供さんたちとは、作品を通して毎年お会いしている感じで、、。

どんなことを考えているのかな~とか、いろいろ想像してしまうんです。」


花を通しての繋がりがあたたかくて、

会を運営されている皆さまの姿勢もあたたかくて、

とても勉強させていただきました。

 

 

21日(日)まで開催されています。

お天気も最高に良い日和。

植物園のお花たちも感激でした。是非お出かけください!

 

 

植物園のお花は

また別の日にご紹介させて頂きます。

今日も花とともに

KAMOE&ARNE

にしむらゆき子


ハナトトモニ KAMOE / ARNE

ハナトトモに・・日々笑顔で♪

0コメント

  • 1000 / 1000