びっくりぽんだすな

【flower arrangement】
毎日、花・植物の楽しさをいろいろな角度から書いています。

この度映画に出ることになりました!
昔と未来を行きかう時代ファンタジー。

私は花を生ける老婆です。
でも実際はものすごく早く動ける能力を持っているらしいのですが、

私にそんなすばやい動きができるのか、心配です。


・・・・
今日はエイプリルフールですね(笑
みなさんはどんな、許される嘘を考えましたか?

この許される嘘って、案外難しいものですが、
年に1度の許される日。
すきなこと言ってみるのも楽しい時間です。

お互い人間不信に陥らない程度に、、ですが(笑


昔と今、未来を行きかうファンタジー
おそらく、今私たちが花屋さんで出会う花たちを昔に連れていくと、
いつの時代であっても、仰け反られてしまうのではないか、、、と想像します。

それほど
花が大きく、強く、立派になりました。

それは、研究者の方や、生産者の方たちの、たゆまざる努力の賜物
私たちが、家で飾る時に、少しでも水がよくあがり、
少しでも長く楽しめるように・・。
そんな思いで、改良が重ねられ、茎も太く、大きく、BigにBIGになってきた花たちももあります。

この子もそうですね。
びっくりするほど大きくなったダリアに出会いました。



すぐ下にある、アナスタシア(グリーンのマム)が小花に見えますね。
アナスタシアは、みなさんが良くしっていらっしゃる、菊の花、大菊と同じくらいの大きさです。

写真だとわかりにくいですが、、

こちらのダリアは人の顔より大きいかもしれません。。


ピンぼけでごめんなさい。

しかも、半分映ってないような・・ゴメンナサイ。



花の前にある手のひらよりも大きいのです。
こちらは、嘘ではありません。

本当に本当に大きくて、びっくりしたのです。

ダリアの前の グリーンのアンスリュームが手のひらの大きさです。



昔の人には、花の精霊か、
はたまたお化けに見えてしまうかもしれません。。


日進月歩

驚くことばかりで楽しいですね。




4月1日。気持ちあらたに
よろしくお願い致します。

今日も読んで頂きありがとうございました。


花とともに

にしむらゆき子





ハナトトモニ KAMOE / ARNE

ハナトトモに・・日々笑顔で♪

0コメント

  • 1000 / 1000