植物が教えてくれる

【Relaxing stroll】

本屋さんに行きますと、驚くほどの本があふれていますね。
その中から、
ある一定の時間を費やすことになる本を
どうやって選ぶのか・・

読みたい本はたくさんあれど、
時間の取り合いです。


人の生き方のお手本は
植物にある

私がそんな話をしても、
ふーん・・・で終わってしまいますが、、。



FBを見ましたら、

板宿の本屋さん
井戸書店の森さん 
(本屋さんなので、いつもいろいろ本もご紹介されているのですが)
が、

昨日読了した本を、ご紹介されていました。
『教えてくれたのは植物でした』(西畠清順著、徳間書店)

本屋さんで見て、読んでみようか、、と思った記憶のある本です。

まてまて
積読の本が多すぎる、、ということで
まだ手元にはありません。


プラントハンターさんのご苦労などは、読んでみたいものの、
タイトルから想像すると、
ポイントは違うところにありそうで、

それは、そうに違いない、、、と

既に共感できてしまっているのも、

手元にない理由かもしれません。



読んで面白かった方、
どのような内容だったかを、ご紹介してください。



「植物が教えてくれる多くのこと」について、
私がお話しさせていただいて、
一番、興味深く多くの方が聞いてくださったのは、
高校の就職ガイダンスと、出身高校で仕事について、お話しさせて頂いた時でした。

高校生のみなさんが真剣に聞いてくださっている様子に
こちらが、感動したことを思い出します。


想像力は
素敵なことを生み出す力。



本を読む時間を
意識して作っていきたいですね。


本屋のおっちゃんで、
別名 地域の落語家さん 笑喜転一頁師匠

森さんのfacebook をご紹介(笑)

笑いも素敵を生み出す力

いつもありがとうございます。


花とともに

KAMOE&ARNE

にしむらゆき子

ハナトトモニ KAMOE / ARNE

ハナトトモに・・日々笑顔で♪

0コメント

  • 1000 / 1000