神戸都市Vision #1000smile

【issues】

毎日、花・植物の楽しさをいろいろな角度から書いています。


神戸が変わる。
いえ、
既に少しずつ変化は始まっています。


そもそも、自社のことでいっぱいいっぱいだった私が、
神戸市にさんがろくプロジェクト等に参加してきたことも、

ごくごく小さな変化のひとつかもしれません。



神戸市の花 アジサイ。 雨に濡れても嬉しそうに見える花。


さて
これからやってくる近い未来。
既に目に見えている未来、


3年後
5年後、何をしてるでしょうね?

考えたくはありませんが、
もしかすると、
また、母に寄り添う、
介護の時間を多く必要とする生活があるかもしれません。

いつかは必ずやってくる日常


個人として、会社として
どのように変わらないといけないのか、

そんなことを考えながら、
少し無理をしながら、
今の日々を過ごしています。

そのひとつで

以前から、お声をかけて頂きながら、
まだ私が学ぶ機会を自分で作れていなかった、
障がい者雇用について、お話しを伺って参りました。



ここで学んできたことは、内容も深いので
別の日に・・。



当たり前に介護が必要な時代がやってきました。
当たり前に、皆で働くことが求められ、

婚姻率は減少傾向
少子化は歯止めがききません。

矛盾も多くあり、

皆が試行錯誤の最中です。


それは国内の話で、海外に目を向ければ
また違う状況があります。


変わっていく神戸。
神戸は、どのような街になるのでしょう?

作っていくのは、私たち市民だと、
神戸都市Visionは言っていますね。


いちはやく、ユニバーサルデザイナブルな街になりませんか?

今日、久しぶりに神戸都市Visionのページをあけてみると、
私自身が話している動画ができていて、ちょっと引いてしまった・・のですが、
これも花と神戸のPR・・と思い、
遠慮がちに掲載させて頂きます。 


NO.46 ヘンテコで、お見苦しくて
申し訳なく。。


歴史を見ても、
朝の連ドラを見ても、

人の歴史は困難の歴史。

ならば、
いつでも、夢を描いてみようじゃないか。
(昭和初期な人の言い方で)

希望と笑顔を忘れない
そんな、生き様でありたいもの。。


今日も最後までありがとうございます。

花とともに

KAMOE&ARNE


にしむらゆき子

ハナトトモニ KAMOE / ARNE

ハナトトモに・・日々笑顔で♪

0コメント

  • 1000 / 1000