米寿の御祝い

【work stroll】【flower arrangement】

毎日、花・植物の楽しさをいろいろな角度から書いています。


神戸の花屋(フローリスト)

花のある暮らしデザイナーのにしむらゆき子です。


ここ、同じ建物KIITOの中でお仕事をされています、石川さんからのご依頼で、

おばあちゃまの米寿の御祝いのお花をお届けさせて頂きました。
数え年で、88歳。

おめでとうございます!!

八十八

米という字が分解すると、八十八になることから、

米寿と言われ、長寿を喜び祝います。

88年前
昭和4年のお生まれでしょうか?

この頃の日本は
初めて、東京松坂屋にエレベーターガールが登場したり

大阪梅田に世界初のターミナルデパート 阪急百貨店が出来たり、
まだまだ日本の生糸輸出の全盛期で、
そんな中、相場が暴落し、全面休業に陥ったり、

追いつけ追い越せ
そんな時代にお生まれになられました。
おそらく一番多感な頃、
戦争を経験され、
そして、今

私たちを見守ってくださっている年代の方たちです。

存じ上げない方であっても
敬愛の気持ちが生まれます。



昔は、村全体で御祝いしていた地方もありました。
長屋の暮らしや、近所の人と助け合う、日本の良い伝統が
今でも、
心の奥にちゃんとあることを感じます。

日本の良いところ。
そんな日本が好きです。



本当におめでとうございます!


今日も読んで頂きありがとうございました。


花とともに

にしむらゆき子



今回ご依頼いただいた石川さんと、私たちが入居しているのはこちらの建物です。

いろいろなイベントがありますので、お時間がありましたら是非ご参加ください。

ハナトトモニ KAMOE / ARNE

ハナトトモに・・日々笑顔で♪

0コメント

  • 1000 / 1000